YCの業務能力を、エシカルミン事業の個性に

エシカルミン事業で、一万枚以上のチラシを、お客様であるYCさまに、配達していただくことになりました。
印刷屋さんからチラシが届いて、まず、その体積にビックリ。
そして、それをYCに運んでいくときに、その重さにビックリ。

これだけの量の紙を、一度に配達する能力をもっている。
別の業種が、まねしようとしても、まねできない。
「本当にスゴイ」

知っているつもりでした。分かっているつもりでした。
あの体積と重量を実際にはこんでみて、その凄さがこころに刺さりました。
心から尊敬の念と、ワクワク感を覚えました。

「このYCの業務能力を、エシカルミン事業の個性としていきたい」

それが出来れば、競合他社がマネできない、参入障壁となりえます。
また、YCの価値をあたらしい形で社会にあらわせたのなら、業界への恩返しにもつながると思うのです。

 

 

追伸

今週はプレゼンの準備のために、ブログは更新しないつもりでした。
Facebookで、ブログをみたという、もと業界人のSさんから連絡をいただき、もうひと踏ん張りするエネルギーをいただきました。
おかげさまで、今週もこのように、ブログを更新できました。
Sさん、ありがとうございました。


ご案内

個人飲食店のための 「お店の価値を安売りしない」 集客サービス 
> エシカルミン集客サービス

ステキなお店が あなたを 待っています。
美味しく食べて、プレゼントも当てよう!
> エシカルミン グルメフェス

著者が経営する会社
> ユニコム株式会社

野に放たれる『戦友』

私のことを『戦友』と呼んでくださるお客様がいらっしゃいます。

その方は、ズバ抜けた営業力で、あっというまに複数店舗を統括する役職者になられました。それでいて、人懐っこく場を盛り上げる能力ももち、沢山の部下に夢と希望を与え、慕われているかたでした。

『剛』であり、かつ、『柔』である。
「こんな人が世の中にはいるんだ…」と感心せずにはいられません。

その方が、いよいよ独立されるとのこと。
周りを巻き込んで、変革していくカリスマ性をもたれる方。間違いなく、新しい変化を起こしていかれる方。
『戦友』として、これからの夢を聞かせていただき、その熱っぽさに、エネルギーをもらいました。

夢のおともをさせていただける「喜び」。
それが、ユニコムを前進させていくんだと、あらためて感じる嬉しい出来事でした。


ご案内

個人飲食店のための 「お店の価値を安売りしない」 集客サービス 
> エシカルミン集客サービス

ステキなお店が あなたを 待っています。
美味しく食べて、プレゼントも当てよう!
> エシカルミン グルメフェス

著者が経営する会社
> ユニコム株式会社

エシカルミン事業にこめる私たちの思い

今、私たちは、エシカルミンという新しい事業に取り組んでいます。
お客様への説明をしていくうえで、仕組みにの話だけでは、何かが足りない。
そこで、この事業にかける、私たちの熱い思いをまとめました。


YOU ARE MY CHAMPION !!

実力社会の新聞販売業界。学歴も職歴も関係なし。そのなかで、結果をだし、経営者にまで上り詰めたYCの所長。夢がかなった、その瞬間の喜びは、格別だったのではないでしょうか?。

沢山の所長に、優しくも、厳しめの可愛がりも受けながら、ユニコムは今日まで鍛え育てていただきました。所長は、沢山の従業員さんを引き連れ、数千人の読者にサービスを提供しながら、ユニコムに活躍の機会もつくってくださいました。関係者の人数が増えるほど、経営者のストレスは増大します。それでも進み続ける所長は、私たちのチャンピオンのような存在でした。

鍛えられた足腰をいかして

ネットや無読化が、新聞販売業界をかえていきました。懇意にしてくださる所長さまから、「ユニコムも、まじめに別の仕事を探したほうがよい」というアドバイスをいただくようになりました。不安と寂しさと、複雑なおもいで、別の業界をしらべはじめました。
しかし、そこで再確認したのは、『新聞販売業界の足腰のつよさ』です。
そして、「人懐っこい所長さま達に愛され、育てられた恩義は、忘れられるものではない」という思い。

みんながデジタルに気を取られ、アナログを忘れてしまいがちな時代。
だからこそ、アナログとITのハイブリッド。YCとユニコムの協力体制の先に、大きなビジネスチャンスがあるはず。10年後・20年後までも視野にいれ、若い世代の価値観も調査。現代の若者が社会貢献の意欲がたかいこと。そのなかに『エシカル』という新しい言葉がくすぶったままでいることを発見しました。これが、エシカルミン事業構想の入り口です。

新しい時代に選ばれる、ハイブリッドの王者を狙っていきましょう!

「別の仕事をさがせ」という所長さまのアドバイスから、「新聞販売業界の良さを再び世に示す、アナログとデジタルのハイブリッド事業」として、エシカルミン事業にたどり着きました。

新聞販売業界は、アナログ商売の王様だと思います。そして、所長は、チャンピオンです。
デジタルを無視できなくなった時代、このハイブリッド事業のパワーを取り入れていただきたい。
そして、新しい時代に選ばれる、ハイブリッドの王者を狙っていきましょう!



書きあがったとき、とってもスッキリしました。
この事業で、あらたな夢を提供できるように、頑張っていきます。


ご案内

個人飲食店のための 「お店の価値を安売りしない」 集客サービス 
> エシカルミン集客サービス

ステキなお店が あなたを 待っています。
美味しく食べて、プレゼントも当てよう!
> エシカルミン グルメフェス

著者が経営する会社
> ユニコム株式会社

「頑張れば所長(経営者)になれる」という夢

私が感じる新聞販売業界の素敵なところ。
それは、「頑張れば所長(経営者)になれる」チャンスが平等に与えられていること。

所長への道は、簡単なものではありません。
実力はもちろん、運や環境も味方につけなければなれません。

ですが、「誰にでも」その道が開かれているところ。素敵だとおもいます。
学歴によらず、道は開かれています。
別の業界から中途で入った方にも、道は開かれています。

「業界にはいるまでの人生」は、あまり重要ではありません。
「業界にはいってからの頑張り」が、問われます。
仕事は楽ではないかもしれませんが、温かく平等な業界だとおもいます。

私たちのお客様にも、その道をたどられた所長さまが沢山いらっしゃいます。
所長さまになられるまでのストーリー。それぞれが個性的で、とてもバラエティゆたかです。
それを聞かせていただけるのは、ユニコムの営業の楽しみのひとつでもあります。

 


ご案内

個人飲食店のための 「お店の価値を安売りしない」 集客サービス 
> エシカルミン集客サービス

ステキなお店が あなたを 待っています。
美味しく食べて、プレゼントも当てよう!
> エシカルミン グルメフェス

著者が経営する会社
> ユニコム株式会社