新しいスタート、賃貸管理システム。

2020年11月24日に、アパートなどの賃貸管理システムへの市場参入を決定しました。

私たちがオフィスを借りているF社にアポイントをとり、1週間後の12月1日には、最初のヒアリング。市場性の確認と、自分たちの課題の洗い出し。そこからは、システム開発とパートナー開拓営業に平行して取り組んでいきました。

「私たちには、技術はありますが、不動産業界の業務ノウハウがありません。」

それを隠すことなくお伝えして、12月中旬にはM社と最初のパートナー関係を構築。業務課題等を教えていただき、年明けての1月18日には、初期バージョンを納品しました。

 

参入決定から、ここまで、2ヵ月弱。

初期バージョンは、機能限定版としてのリリースですが、既に、エクセル管理の煩雑さから解放されると、大きな期待を寄せていただいています。

 

コロナ前と、コロナ後。
いろいろことが変わっていきます。
それは、不動産業界でも、同じだと思います。

コロナを経験した不動産屋さんの現場のリアルな声に、先入観なく向き合うことができる私たちだからこそ、お客さまと一緒に作り上げられる、新しい価値があると考えています。

 

 

<追記>
影も形もないコンセプトだけの話を、まとめてきた営業スタッフ。
超スピードで機能限定版をしあげた開発スタッフ。
それを現場で実動せしめたサポート・総務スタッフ。
みんな、ありがとう!!


ご案内

所沢のおいしい!をディナータイムにお届け
>エシカルミン デリバリー

著者が経営する会社
> ユニコム株式会社